2021/5/15 シンボリズムから紐解く☆ルネサンスとタロット 19「太陽」

内容

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
19「太陽」
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
星、月と続き最も明るい天体である太陽のカードが登場します。太陽の下2人の人物が描かれています。2人はギリシャ神話の双子、カストールとポルックスと考えられます。この2人は双子でありながら一方は神、一方は人間です。エメラルド・タブレットなどに登場する二元論を表します。また、プラトン「饗宴」では元々背中同士でくっついていた2人の人間が切り離されたという逸話が登場します。これらを通してこの2人が表す意味を考えていきます。

日時

2021/5/15 14:00〜15:00

全体スケジュール

お申し込み

1回受講(2週間視聴できます)9,800円

 

マンスリー受講(2回分の視聴が可能です。月額更新(途中解約可能))19,000円

動画

This content is for members only.

コメントを残すにはログインしてください。